+DESIGNING

アイディアの発想からアプリケーションテクニックまで。永久保存のデザイン書
『+DESIGNING』はCreativity(創造性)とProductivity(生産性)という2つの側面から、現場で活躍するデザイナーに役立つ情報を提供するデザイン誌です。
Creative Sideでは一線で活躍するデザイナーや事例、デザインの学びかた、アイデアの源になる情報を、Productive Sideでは印刷・出力・DTPにまつわる知識やアプリケーションの使いかたを取りあげることで、デザインのINPUTからOUTPUTまでを幅広くサポートします。

媒体情報

発売日 年2回(3/9月)27日発売
価格 1890円(税込)
発行部数

各種資料

料金表

スペース 料金 サイズ(天地×左右)
表2見開き 600,000円 264mm×420mm
表3 300,000円 284mm×210mm
表4 500,000円 265mm×195mm
4C2P 500,000円 284mm×210mm
4C1P 300,000円 284mm×210mm
1C1P 200,000円 284mm×210mm

進行スケジュール

表示できるスケジュールがありません。「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

その他媒体詳細

2017年で創刊から12年に入ります。さらに現場に役立つ情報をお伝えするために連載も強化し、PhotoshopやIllustrator、デザインやクリエイティブに関するさまざまな新連載をスタート。デザイン・制作・DTPに関わる人、デザイナーを目指す人にとって必要な情報を、これからも特集として展開していきます。

これまでの特集例

・Vol.40「文字と組版、書体とフォント」
・Vol.39「中間色を制して配色を制す!」
・Vol.35「レイアウトの黄金法則。」
・Vol.19「デザインとイラストレーション」…etc

+DESIGNINGでできること

紙面・Web記事タイアップ

+DESIGNING本誌でのタイアップ

掲載記事抜刷り・資料作成

掲載記事を資料やパンフレットとして二次利用

掲載記事データ納品

掲載記事をデータでご納品。
ホワイトペーパーや問い合わせ用のコンテンツとして二次利用

次号Vol.43(2017年3月29日発売)特集予定

「どんな素材もキレイに仕上がる! レイアウトマスターへの7steps」

素材を受け取ってからデザインとして仕上げるまでを7つの手順で完全攻略!
序盤では素材の整理から情報の構造化としった情報整理をしっかりと行うことでレイアウトに必要な要素を把握。中盤ではそれをレイアウトしていくために必要な紙面設計と配置のテクニック。終盤ではそれをもとにさらにデザインとしてブラッシュアップしていくためのアイデアを、アプリケーションの使い方と合わせて解説していきます。

広告掲載・販売促進に関するお問い合わせ

> お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせも受け付けております

03-3556-2732

お知らせ